これから始める美容脱毛

ご存知ですか?美容脱毛と医療脱毛の違い - これから始める美容脱毛

これから始める美容脱毛
これから始める美容脱毛 > 美容脱毛と医療脱毛の違い

ご存知ですか?美容脱毛と医療脱毛の違い

脱毛と一口にいいますが、美容脱毛と医療脱毛があることはご存知でしょうか?
よく混同されているケースがありますので、その違いをご説明しましょう。
簡単にいうと、エステサロンが行う脱毛が美容脱毛、クリニックなど医療機関が行う脱毛が医療脱毛と分類されますが、その境界線にあるのが「医療行為であるかないか」という違いです。

エステサロンの美容脱毛はフラッシュ脱毛という手法が定番であり、クリニックなどの医療脱毛はレーザー脱毛が定番です。
両者が施術に用いている技法は共通していて、光を照射することで毛根にダメージを与えるものです。
違うのはレーザー脱毛が強力な光で、皮膚表面の毛ではなく内部から脱毛することができ、短時間でほぼ完ぺきな成果が得られること。
しかし、それだけ肌などにはヤケドなどのリスクがあり、専門の知識をもった医師の処方が必須です。
医師免許を有しないエステサロンのフラッシュ脱毛は、レーザー脱毛に比べて低いレベルでの照射ですが、施術回数を重ねることで時間はかかりますが着実に減毛することができます。
ちなみに、脱毛が完了するまでにかかる時間はエステサロンの美容脱毛で1~2年、レーザー脱毛で数回とされています。

それぞれにメリット・デメリットがあります。
美容脱毛の長所は「レーザー脱毛に比べて痛みが少ない」「費用が安い」、短所は「時間がかかる」「効果がやや低い」。
レーザー脱毛の長所は「短期間で済む」「効果が高い」、短所は「費用が高い」「痛みがある」「ヤケドなどのリスクがある」。
脱毛をされるときは、それぞれを比較検討し、自分に合ったものを選んでください。