これから始める美容脱毛

美容脱毛の方法 - これから始める美容脱毛

これから始める美容脱毛
これから始める美容脱毛 > 美容脱毛の方法

美容脱毛の方法

エステサロンで美容脱毛をしてみたいと思う人から、このような質問を受けました。
「医療機関で行うレーザー脱毛は痛いと聞いていますが、エステサロンの美容脱毛はどんな方法で脱毛するのですか?痛みはどうですか?」。
そこで簡単に説明しますが、美容脱毛には主として光脱毛と電気脱毛、ワックス脱毛などがあります。

エステサロンのほとんどが採用しているのが光脱毛(フラッシュ脱毛)です。
光脱毛は文字通り光を照射することで毛根にダメージを与える手法ですが、SSC方式とIPL方式という異なる脱毛方法があります。

SSC方式は、スムース・スキン・コントロールの頭文字をとったもので、施術前に冷たいジェルを脱毛箇所に塗るのが特色です。
クリプトンライトから照射された光が、ジェルの中の薬品を毛根まで送り込む作用をもたらし、毛の成長を抑える効果を発揮します。
施術時間は両ワキなら3分程度。
照射レベルは低いのでほぼ痛みは感じません。

もう一つのIPL方式はインテンス・パルス・ライトの略で、光がメラニン色素に反応し、毛根にダメージを与えて毛が抜けるのを促進します。
もともとはシミなどの治療のため、日本で最初に導入された光脱毛です。
SSC方式と同様に照射レベルは低く、ヤケドの心配は不要です。
施術時間は両ワキなら5分程度。

美容脱毛では光脱毛(フラッシュ脱毛)が主流ですが、ニードル脱毛(電気脱毛)も行われています。
これは毛穴に専用の針を刺して、電気で毛根に直接ダメージを与える手法です。
日焼けした肌や眉などにも施術できるのが利点です。
その他、ワックスで毛を毛根から抜くワックス脱毛もあります。
エステサロンでカウンセリングを受けて、ご自分に合った方法を選んでください。